けいおん!!:「放課後ティータイム」のシングル1、2位独占 アニメキャラではオリコン史上初

アニメ アイドル

 オリコン週間シングルランキング(10日付)によると、4月から第2シリーズが放送されているアニメ「けいおん!!」(TBS系)に登場する5人組ガールズバンド「放課後ティータイム」が4月28日に同時発売したオープニング曲「GO!GO!MANIAC」が8万3000枚、エンディング曲「Listen!!」が7万7000枚を売り上げ、1、2位を独占した。アニメキャラのシングルの首位獲得は、68年のランキング発表開始以来43年目で初。女性歌手によるシングルの1、2位独占は、83年の松田聖子さん以来26年ぶり。

 かきふらいさんが「まんがタイムきらら」(芳文社)に連載中の4コママンガが原作。廃部寸前の軽音楽部を舞台に、ギター初心者の女子高生・平沢唯と仲間たちの“ゆるーい”学園生活が描かれ、09年4月にアニメ化された。

 「放課後ティータイム」は、ヒロイン平沢唯(豊崎愛生さん)、秋山澪(日笠陽子さん)、田井中律(佐藤聡美さん)、琴吹紬(寿美菜子さん)の「桜高軽音部」4人と、新入部員の中野梓(竹達彩奈さん)の5人組バンド。09年7月に発売したアルバム「放課後ティータイム」が、アニメのキャラクターとして史上初のオリコン週間ランキング1位を獲得している。

 女性歌手のシングルの1、2位独占は、藤圭子さんが70年に「圭子の夢は夜ひらく」と「女のブル−ス」で、松田さんが「瞳はダイアモンド/蒼いフォトグラフ」と「ガラスの林檎/SWEET MEMORIES」で達成したのに続き、史上3組目。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る