MANTANWEB(まんたんウェブ)

鋼の錬金術師:連載9年で完結へ 次回7月号に最終回

マンガ
コミックス「鋼の錬金術師」25巻の表紙

 人気マンガ「鋼の錬金術師」が「月刊少年ガンガン」7月号(6月12日発売)で最終回を迎えることが12日、同誌6月号で明らかになった。コミックス全巻100万部を達成し、累計発行では4200万部を誇り、MBS・TBS系でテレビアニメ放送中と人気絶頂の中、連載開始9年で幕を閉じることになる。

 「鋼の錬金術師」は荒川弘さんが01年から同誌で連載を始めたマンガ。錬金術が科学のように発達した世界で、禁じられた「人体錬成」に挑んで失敗し、体を奪われたエドとアルの兄弟が、失った体を取り戻すために「賢者の石」を探す旅に出る。しかし、国家規模で展開する陰謀に気付いて立ち向かう……というストーリー。03年にMBS・TBS系でアニメ化されて人気を博し、劇場版アニメも製作された。09年4月からは新シリーズのアニメが放送されている。

 6月号の第107話「最後の戦い」では、主人公のエドと仲間が協力、強敵との壮絶な戦いが描かれている。その最後に「忘れられない終わりが来る」「最終回!!」との告知が掲載されている。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る