閃光のナイトレイド:満州事変描いた7話取りやめ総集編放送へ ネットのみで配信

アニメ
アニメ「閃光のナイトレイド」の1シーン(C)A-1 Pictures/閃光のナイトレイド製作委員会

 テレビ東京で17日深夜放送予定のアニメ「閃光のナイトレイド」第7話が、インターネット限定で配信されることが明らかになった。テレビでは代わりに総集編に当たる「預言」が放送される。8話からは通常通り放送の予定。

 「閃光のナイトレイド」は、満州事変が起こる1931年の中国・上海を舞台に、日本の秘密機関に所属する4人の超能力者たちが「信念のため」に戦う作品。7話「事変」は、満州事変首謀者の石原完爾が劇中に登場し、満州事変に至る場面が描かれている。

 「預言」の放送は、テレビ東京が17日(月)深夜1時半~、テレビ大阪は21日(金)深夜2時35分~、テレビ愛知は19日(水)深夜1時58分~、BSジャパンは23日(日)深夜0時5分~。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る