ラブプラス:彼女となら続けられる……? 貯金箱型パズル登場

ゲーム グッズ
ブースに展示された貯金箱型の「ラブプラス」ジグソーパズル

 ニンテンドーDS用恋愛ゲーム「ラブプラス」で、組み立てるとヒロインが描かれた貯金箱が出来上がるジグソーパズルが専門メーカー「やのまん」から発売される。

 貯金箱は直径8センチ、高さ10・5センチの円筒形で、上ブタと底以外はパズル48ピースを組み立てて作り上げるが、1・5キロの重量にも耐える設計。図柄には、ゲームに登場する同級生のお嬢様・高嶺愛花、年下の図書委員の小早川凛子、大人びた性格の先輩・姉ケ崎寧々の3人がそれぞれ描かれた3種類があり、9月発売予定、価格は1575円。

 また通常のジグソーパズルは、従来の3種類(1000ピース)のほか、たぬきの面をかぶった寧々などの新図柄が新たに3種類(300ピース)加わる。7月23日発売予定で、価格は1575円。

 「ラブプラス」シリーズは、キャラクターとのコミュニケーションを重視した恋愛ゲーム。ヒロインと恋人関係になった時点で完結する従来のゲームとは異なり、ヒロインと恋人になってからの甘い時間を楽しめるのが特徴。6月発売の最新作「ラブプラス+」は、熱海を舞台にヒロインとの旅行が楽しめる。(毎日新聞デジタル)

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る