コミケ78:初日17万人来場 新作アニメやゲームを続々アピール

アニメ マンガ
「コミケ78」の「ロンドローブ」ブースに登場した人気アニメのコスプレをしたコンパニオンら

 日本最大のマンガの祭典「コミックマーケット(コミケ)78」が13日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕。初日は17万人が来場した。09年夏に記録した過去最高の18万人には届かなかったが、会場は熱気に包まれていた。

 初日は、「ガンダム」などのアニメ、ゲーム(恋愛、格闘系、RPG)、オンラインゲーム、音楽、映画、芸能系などの約1万1800のサークルが参加した。企業ブースでは、マンガ「けいおん!」や、ゲーム制作集団「タイプムーン」の新作ゲーム「魔法使いの夜」などのグッズが人気を集め、午後5時の終了時間が近づいても列がなかなか切れないブースもあった。また、新作のアニメやゲームなどのキャラクターにふんしたコスプレのコンパニオンたちが会場を彩り、ブースを訪れた人たちに作品をアピールしていた。

 2日目の14日は、「ワンピース」や「鋼の錬金術師」などのマンガ、弾幕シューティングゲームから生まれた作品群「東方Project」がメーンとなり、約1万1700のサークルが参加する。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る