霊能力者 小田霧響子の嘘:「ライアーゲーム」甲斐谷忍のミステリー・コメディーがドラマ化

マンガ
ドラマ化が決まった甲斐谷忍さんのマンガ「霊能力者 小田霧響子の嘘」のコミックス3巻表紙

 「LIAR GAME(ライアーゲーム)」の甲斐谷忍さんが「ビジネスジャンプ」(集英社)で連載中のマンガ「霊能力者 小田霧響子の嘘(うそ)」がドラマ化されることが、18日発売の同誌で明らかになった。テレビ朝日系で10月放送開始予定。

 「霊能力者 小田霧響子の嘘」は、どんな難事件も解決する天才美人霊能力者として世間を騒がす小田霧響子の大ファンである青年・谷口一郎が、就職試験の面接に向かう途中、彼女と出会い、重大な秘密を知ってしまう。響子は、一郎とともに、論理的な推理力で謎を解き、額のルビーに指をかざす決めポーズで悩める人々を救っていく……というミステリー・コメディー。07年5月から連載され、コミックス4巻が9月17日に発売される。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る