MANTANWEB(まんたんウェブ)

ワンピース:年内総売り上げが2000万部を突破 オリコン本ランキング初の快挙

マンガ
尾田栄一郎さんのマンガ「ワンピース」(集英社)59巻の表紙

 26日に発表されたオリコン本ランキング(30日付)によると、尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」(集英社)シリーズが、2010年発表のランキング(09年12月28日~)での総売上部数が2000万部の大台を突破したことが明らかになった。シリーズによる年間総売り上げ2000万部突破は、08年の「オリコン本ランキング」の集計開始以来、すべての形態の書籍を含めて初の快挙。同じく今年のシリーズ総売り上げ2位のマンガ「NARUTO ナルト」に1500万部以上の大差をつけ、圧倒的な人気を見せつけた。

 今年発売された「ワンピース」57、58、59巻はいずれも累計売り上げが200万部を突破。そのうち57巻(初週169万1000部)、59巻(同185万3000部)の2作で歴代の初週売り上げ記録を更新するなど大ヒットを続けており、30日付の週間ランキングでもシリーズ合計で54万2000部を記録し、年内の総売り上げは2032万8000部に到達した。

 「ワンピース」は、尾田さんが「週刊少年ジャンプ」で97年から連載している人気マンガ。手足が自在に伸びる「ゴム人間」のルフィが、海賊王になるため、剣士ゾロや女航海士ナミ、トナカイで船医のチョッパーらと大海原を冒険する物語で、累計で1億9000万部以上を発行しており、2億部突破も目前に迫っている。(毎日新聞デジタル)  

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る