ワンピース:60巻で累計2億部突破 初版340万部は5度目の日本記録更新

マンガ
4日に発売される「ワンピース」60巻の表紙(C)尾田栄一郎/集英社

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の尾田栄一郎さんのマンガ「ONE PIECE(ワンピース)」のコミックス60巻(4日発売)の初版発行部数が340万部となり、シリーズ累計で2億部を突破することが11月1日、明らかになった。初版発行部数でも自身の持つ日本記録を5巻連続で更新する。

 「ワンピース」は、手足が伸びるゴムのような体になってしまった少年ルフィが、海賊王になるため、3本の刀を使う剣士ゾロや、女航海士のナミらと大海原を冒険する……という物語。97年の「週刊少年ジャンプ」34号から連載、99年からアニメも放送され、世界的な人気作となった。今年10月から完結へ向けた「最後の海 新世界編」がスタートしている。

 60巻は、ルフィの義兄エースを失った「頂上戦争」と、エース、サボ、ルフィの少年時代のエピソードが描かれる。また4日、公式ファンブック第4弾「ONE PIECE GREEN -SECRET PIECES-」も同時発売される。物語に張り巡らされた80の「秘密」を公開し、キャラクター設定などの「製作秘話」や幻のラフスケッチ、「ONE PIECE」連載10周年記念号の「週刊少年ジャンプ」表紙をスペシャルピンナップとして収録している。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る