MANTANWEB(まんたんウェブ)

ネット流行語大賞:エルシャダイの「そんな装備で大丈夫か?」が金賞 「流出」「イカ娘」が続く

アニメ 芸能 ゲーム
「エルシャダイ」のゲーム画面(c)2010 Ignition Entertainment Ltd.All Rights Reserved

 インターネット上で流行した言葉を選ぶ「ネット流行語大賞2010」が2日発表され、金賞は、11年春発売予定の3Dアクションゲーム「エルシャダイ」の予告動画で登場するキャラクターのセリフ「そんな装備で大丈夫か?」、銀賞は「流出(sengoku38)」、銅賞は「~イカ? ~ゲソ」だった。

 同賞は、ニコニコ動画、モバゲータウンなど9サイトが11月18~24日にアンケートを実施し、18万8427人が投票した。

 金賞の「そんな装備で大丈夫か?」は、英イグニッション・エンターテインメント・リミテッドのPS3とXbox360用のアクションゲーム「エルシャダイ~アセンション オブ ザ メタトロン~」の予告動画に登場するセリフ。キャラクターに「そんな装備で大丈夫か?」と尋ねると、「大丈夫だ、問題ない」と答えるが、敵と戦うとあっさりやられてしまい、次は「一番いいのをくれ」と前言を撤回するため、ネット上では、「そんな○○で大丈夫か?」に対し、「大丈夫だ、問題ない」と答えるやりとりはやっている。ニコニコ動画での再生回数は12月1日までに340万回を超えているという。

 銀賞の「流出」は、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像の流出事件で、動画サイト「YouTube」に投稿したアカウントが「sengoku38」だったことから、ネット上で爆発的に広がった。

 銅賞の「~イカ? ~ゲソ」は、安部真弘さんが「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中のマンガで、テレビ東京などでアニメ化された「侵略!イカ娘」のヒロイン・イカ娘が話すときに語尾に付ける言葉。海洋汚染を続けてきた人間を征服しようと、海からやってきたイカ娘だが、最初の拠点にしようと目を付けた海の家「れもん」の壁を壊してしまい、その修理代を弁償するために働かされるはめになる……というコメディー。「○○じゃなイカ?」「○○だゲソ」などと話すイカ娘のとぼけた魅力がネットでブレークしている。

 4位の「本田△(ほんださんかっけー)」や5位の「\どや/」、8位の「岡ちゃん、ごめんね」はサッカーW杯南アフリカ大会でベスト16入りした日本代表に対して使われた言葉で、「本田△」と「岡ちゃん、ごめんね」は新語・流行語大賞でもノミネートされた。(毎日新聞デジタル) 

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る