けいおん!:まんがタイムきららで11年春に“再始動”

マンガ
「けいおん!」の「再始動」を告知した「まんがタイムきらら」3月号

 テレビアニメの放送終了とともに10年9月に連載を終えたマンガ「けいおん!」がマンガ誌「まんがタイムきらら」(芳文社)に“復活”することが明らかになった。主人公・平沢唯たちの新たな1ページが(掲載紙の)きららで始まる……との文章と共に「けいおん!再始動」との告知が9日発売の同誌3月号に掲載された。詳細は、3月9日発売の同誌4月号で明かされるという。

 「けいおん!」は、かきふらいさんが同誌で07年から連載している4コママンガ。アニメが始まる前の09年2月は、コミックス発行部数は10万部(1~2巻)だったが、放送開始とともに人気が爆発し、現在は250万部(全4巻)に達している。部員不足で廃部寸前の軽音楽部に入部したギター初心者の女子高生・唯が、4人の仲間たちとすごす“ゆるーい”学園生活を描いており、高校の卒業式で幕を閉じていた。

 アニメは第1期が09年4~6月にTBS系で放送され、主題歌や関連曲がオリコン週間ランキングで次々と上位にチャート入りし、アニメのブルーレイディスクも大ヒットした。その爆発的な人気と、続編を望む視聴者の声を受け、第1期終了からわずか9カ月後の10年4~9月に第2期が深夜アニメでは異例の全国28局ネットで放送された。圧倒的な若者人気は、京都府が国勢調査の啓発キャラクターに唯らを採用するほどで、社会現象ともいえる大きな反響があった。劇場版アニメも公開予定。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る