アルケミスト:ツインエンジェル、デッドエンド、黄金夢想曲Xの3タイトル発売へ

ゲーム
PSP用ソフト「快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~」の一画面 (C)Sammy (C)Alchemist

 アルケミストは28日、PSP用ソフト「快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~」「デッドエンド」、Xbox 360用ソフト「黄金夢想曲X」の3タイトルを発売すると発表した。

 「快盗天使ツインエンジェル~時とセカイの迷宮~」は、06年に登場したパチスロ機「快盗天使ツインエンジェル」が原作。聖チェリーヌ学院に通う女の子・水無月遥(みなづき・はるか)と神無月葵(かんなづき・あおい)、葉月クルミ(はづき・くるみ)が、夜になると「快盗天使ツインエンジェル」に変身し、正義のヒロインとして活躍する……というストーリー。ゲームは、アドベンチャーパートと戦闘パートを行き来しながら進めていく。スロットを使ったバトルシステムも特徴で、戦闘パートはアドベンチャーパートでの選択肢に応じて発生し、戦闘での勝敗によって展開が変わっていく。通常版は7140円で、ドラマCDとミュージックCDが付属した初回限定版は1万290円。8月25日発売予定。

 「デッドエンド」は、小説形式のアドベンチャーゲーム。主人公の高校生・符御是人(ふみ・ぜくと)は、二組の奇妙な少年少女に遭遇し、蒼(あお)い髪の少女と彼女につき従う眼帯の少年に心臓を刺し貫かれてしまうが、数日後、自室で目覚めると、自分を護(まも)るために戦ってくれたもう一組の少年少女が現れる。自分を襲った2人が吸血鬼で、自分たちは吸血鬼に対抗する組織「デッドエンド」であるといい、是人は、強引に組織に組み入れられ、吸血鬼との戦いに巻く込まれてしまう……というストーリー。価格は未定で、今夏発売予定。

 「黄金夢想曲X」は、「ひぐらしのなく頃に」の「07th Expansion」が制作した「うみねこのなく頃に」のPC用対戦格闘ゲームが原作。大富豪の右代宮家が領有する孤島・六軒島に、年に1度の会議のために親族たちが集まるが、連続殺人事件が発生。プレーヤーは、パートナーとタッグを組み、入れ替わりながらバトルを展開する。新キャラクターが3人が登場し、新ステージも追加される。価格は未定で、今夏発売予定。(毎日新聞デジタル)

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る