二ノ宮知子:「のだめ」以来、集英社の新マンガ誌「ジャンプ改」に新連載

マンガ
「ジャンプ改」で開始される二ノ宮知子の新作のイラスト

 新月刊マンガ誌「ジャンプ改」(集英社)が誕生し、人気マンガ「のだめカンタービレ」で知られるマンガ家の二ノ宮知子さんが6月25日発売の第1号で新連載を始めることが、26日に明らかになった。二ノ宮さんの連載は10年8月に「のだめカンタービレ」が終了して以来となる。

 新マンガ誌のコンセプトは「純粋マンガ誌」で、青年コミック誌の男性読者中心の雑誌作りを大きく見直し、年齢や性別にとらわれない雑誌を目指すという。二ノ宮さん以外にも、「ギャグ漫画日和」の増田こうすけさんや「午前3時の危険地帯」のねむようこさん、「にこたま」の渡辺ペコさん、「彼と彼女の(オタク)2」の村山渉さんらが作家陣に名を連ねており、第1号では、二ノ宮さんの新作が表紙と巻頭を飾る。7月発売の第2号以降も新たに作家が連載陣に加わる予定。

 「ジャンプ改」は定期刊行物として2012年春の創刊を目指しており、当面は「週刊ヤングジャンプ」増刊として毎月25日ごろ発売で、価格は480円を予定している。26日からティザーサイト(http://jumpx.jp/)をオープンし、発売まで、作品や作家の情報を掲載していく。 (毎日新聞デジタル)

iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=mantan0d-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B004H0MYY4&ref=tf_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0">

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る