MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「ゆるゆり」 「ごらく部」でのまったりドラマ 新人と人気声優の競演も

アニメ マンガ
アニメ「ゆるゆり」のキービジュアル (C)なもり/一迅社・七森中ごらく部

 謎の「ごらく部」で活動する中学生4人組と、それを取り巻く生徒会メンバーや生徒たちが繰り広げる日常を描いたアニメ「ゆるゆり」が4日からスタートする。原作は、なもりさんが「コミック百合姫」(一迅社)で連載中のマンガだ。

 中学生になったばかりの赤座あかりは、幼なじみの歳納京子と船見結衣が作った「ごらく部」に入部する。旧茶道部の部室を勝手に占拠しているが、部の明確な活動内容はなく、実態は“まったり”とするだけ。そのため生徒会副会長の杉浦綾乃から目をつけられることになる……という物語。

 見どころは、個性派ぞろいのキャラクターが織りなす“まったり”としたドラマだ。“オタク少女”の京子や、1人暮らしをしているしっかり者の結衣、“ぶりっ子”の吉川ちなつなどキャラクターの強い脇役ばかりで、主人公あかりの影が薄くなるばかり。原作で影の薄さを強調されているあかりが、アニメではどう表現されるか注目だ。

 また「ごらく部」のメンバーを演じる新人声優たちと、ライバルとなる生徒会メンバーを演じる人気声優たちという構図もポイント。あかり役は「咲-Saki-」の三上枝織さん、京子をラジオ「アキバチック天国スーパー」に出演した大坪由佳さんが務め、生徒会副会長の綾乃は「初音ミク」の声でおなじみの藤田咲さん、生徒会メンバーの池田千歳役は「けいおん!!」の豊崎愛生さんが担当する。制作は「薬師寺涼子の怪奇事件簿」などの動画工房が手がける。

 放送は、テレビ東京で毎週月曜深夜2時~、テレビ大阪で毎週土曜深夜2時55分~、テレビ愛知で毎週木曜深夜3時~、AX-Tで毎週月曜午前11時~ほか。動画サイト「ニコニコ動画」でも配信される。(毎日新聞デジタル)

 ※放送局・時間は変更される場合があります。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る