オタ婚活:2度目の開催へ 「らき☆すた」聖地 埼玉・鷲宮地区

アニメ 芸能 マンガ
09年に開かれた柊姉妹の誕生日記念イベント

 アニメ「らき☆すた」の“聖地”として知られる埼玉県久喜市の鷲宮地区で、オタクと交際したい男女向けの婚活イベント「オタ婚活 鷲宮学園編 ~趣味ばかりの君たちへ~」が17日、開かれることが明らかになった。10年秋に開催して好評だった企画の第2弾で、7日まで鷲宮商工会のホームページで参加者を募集しており、定員40人(男女各20人)のところ、男性で100人以上、女性も20人以上が既に参加を希望している。

 「オタ婚活」は、鷲宮商工会青年部の主催。参加資格は20~40歳で、何かしらのオタクであること、オタクに理解のあることが条件。参加料は男性が5000円で、女性は2000円で、いずれもお土産が付く。第1回目は、ユニークな参加条件が話題となって計501人(うち女性が115人)が参加を希望、イベントでは20組のうち7組のカップルが成立した。

 イベントは、17日の午後0時45分~6時、地元の学校を利用して開く。カップルにはシネコン「シネプレックス幸手」(埼玉県幸手市)からカップルシートがプレセントされる予定。

 また同地区では7日、「らき☆すた」のヒロイン・柊姉妹の誕生日に合わせた記念イベントを実施する。鷲宮神社前の喫茶店「大酉茶屋」で大きなバースデーケーキセットを用意して抽選で食べられるほか、七夕の短冊コーナーを設ける。またJR東鷲宮駅と久喜駅などでは、特別の時刻表(2種類)を配布するほか、原作者の美水かがみさんの描き下ろしイラスト付きの復興支援商品券(1000円)を販売し、埼玉新聞の協力を得て特別の“号外”を配る。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る