石原さとみ:子供たちの笑顔に感激「震災後初めて見た」 劇場版ポケモン完成披露

アニメ 映画 ゲーム
劇場版アニメ「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」の完成披露試写会に登場した石原さとみさん

 女優の石原さとみさんが9日、ゲスト声優として出演した劇場版アニメ「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」の完成披露試写会に登場。子供たちを前に石原さんは「笑いながら叫んでいる子供たちの姿を見たのは震災後初めてで、正直ほっとしました。世界中が元気になるすてきな作品に参加できてうれしいです」と感激していた。

 2作品同時公開となる今回の最新作は、「大地の剣」と呼ばれる城を中心に広がる街・イッシュ地方のアイントオークが舞台。かつて「大地の民の王国」として栄えたが、現在は衰退してしまっていた。この街で、バトルに参加したサトシやピカチュウたちは、人やポケモンに不思議なパワーを与える幻のポケモン「ビクティニ」に出会う。アイントオークの復活を願う大地の民の末えいのドレッド・グランギルは、ビクティニのパワーを利用して大地の剣を動かそうとたくらみ、その影響で街は、かつてない異変に巻き込まれてしまう……というストーリー。「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」では、それぞれ異なるエンディングが用意されている。石原さんはドレッドの妹・カリータ役で2作品に出演する。

 完成披露試写会には、芸能生活50年にして初アニメ声優を務めたゼクロム役の高橋英樹さんや、カリータの母親・ジャンタ役の大地真央さん、アイントオークの町長・モーモント役の山寺宏一さん、「大地の民」の末裔・セード、オードの2役を演じる中川翔子さんらも登場。高橋さんは、会場の子供たちからの声援に終始笑顔で、「(一緒に見に行く)孫がいないので、娘(フジテレビアナウンサーの高橋真麻さん)と見に行こうかな」など冗談も飛び出していた。

 会場には、主題歌を担当する持田香織さんと伊藤一朗さんのユニット「Every Little Thing(ELT)」も駆けつけ、「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」の主題歌「宙 −そら−」を熱唱した。映画は16日から全国東宝系で2作品同時公開予定。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る