エクセル・サーガ:連載15年で完結 六道神士の世界征服を目指した少女のギャグマンガが最終回

アニメ マンガ
最終回を迎える「エクセル・サーガ」を掲載する「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)9月号の表紙

 世界征服をたくらむ機関に所属する少女を主人公とした六道神士さんのギャグマンガ「エクセル・サーガ」が、30日発売の「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)9月号で最終回を迎え、15年間の連載に終止符を打った。

 同マンガは、96年に連載を開始。コミックスが1~26巻で約300万部を発行している。世界征服を目指す秘密結社「アクロス」に所属するエクセルは総帥・イルパラッツォのもと、まずは“市街征服”から始めようと、某都市に狙いをつける。そこに潜伏したエクセルは調査のためアルバイトなどを始めるが、さまざまな騒動に巻き込まれてしまい……というストーリー。99年にはテレビ東京でアニメ化もされた。

 最終27巻は10月発売予定で、新たなエピソードを加筆するという。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る