新テニスの王子様:12年1月からテレビアニメ化 10月からOVAも地上波初放送

アニメ マンガ
許斐剛さんのマンガ「新テニスの王子様」1巻

 コミックスのシリーズ累計発行部数が5000万部の人気作で、「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で連載中の「新テニスの王子様」のアニメが、12年1月からテレビ東京などで放送されることが3日、明らかになった。また10月5日からOVAなどをテレビ向けに編集した30分アニメ「テニスの王子様 ベストマッチ」が同局で毎週水曜深夜1時50分から放送される。同アニメのOVAは地上波初放送となる。

 「テニスの王子様」は99~08年に「週刊少年ジャンプ」で連載された許斐剛(このみ・たけし)さんのマンガ。テニスの天才少年・越前リョーマが、青春学園のテニス部で頭角を現し、ライバル校との戦いを通じて成長していく姿を描いた。01~05年にかけてテレビアニメも放送され、ミュージカルにもなるなど、女性を中心に幅広い人気を得た。

 「新テニスの王子様」は、「テニスの王子様」の続編で、09年3月から連載を開始。中学全国大会から数カ月、全国の強豪校のライバルらが高校日本代表(U-17選抜)候補合宿に招集され、しのぎを削るというストーリーが描かれる。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る