偽物語:12年1月からテレビアニメ化 西尾維新の人気小説シリーズ

アニメ
テレビアニメ化が決まった西尾維新さんの小説「偽物語」

 西尾維新さんの人気小説「物語」シリーズの「偽物語」がテレビアニメ化されることが15日、明らかになった。09年にテレビアニメが放送された「化物語」、12年に劇場版アニメとして公開予定の「傷物語」に続く3度目のアニメ化となる。12年1月放送予定。

 「物語」シリーズは、見た目は平凡な高校生の阿良々木暦(あららぎ・こよみ)と、孤独を好む同級生の美少女・戦場ケ原ひたぎや、なぜかいつも道に迷っている八九寺真宵(はちくじ・まよい)ら怪異に関係した少女たちとのかかわりを描いている。アニメ「化物語」のブルーレイディスク(BD)は全6巻で33万枚以上を販売(オリコン調べ)している。

 「偽物語」は、暦の双子の妹で、過激な行動を取ることから「ファイヤーシスターズ」のコンビ名を持つ阿良々木火憐(かれん)と月火(つひき)の2人を中心にしたストーリーが展開される。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る