スーパージャンプ:集英社の青年マンガ誌が23年の歴史に幕 新雑誌は11月16日創刊

マンガ
23年の歴史に幕を閉じた「スーパージャンプ」21・22合併号の表紙

 集英社の青年向けマンガ誌「スーパージャンプ」の最終号となる21・22合併号が12日発売され、23年の歴史に幕を閉じた。巻頭では、同誌と青年マンガ誌「ビジネスジャンプ」が統合する新マンガ誌「グランドジャンプ」が11月16日に創刊されることも発表された。

 「スーパージャンプ」は、毎月第2・第4水曜日に発行していた月2回刊のマンガ誌。88年10月に創刊され、代表作はテレビドラマ化された「JIN−仁−」や「ゴタ消し」など。最近の発行部数は約20万部だった。

 最終号では、グランドジャンプの発売日を第1・第3水曜の月2回刊とすることを発表したほか、「グランドジャンプ」とは別に、12月に月刊マンガ誌「グランドジャンプ PREMIUM(プレミアム)」を創刊することも発表された。

 「グランドジャンプ PREMIUM」では、「バーテンダー」の城アラキさんと「おくさまは女子高生」のこばやしひよこさんがコンビを組んだグルメマンガ「Oui Chef(ウィシェフ)!」が始まるほか、「ドラゴン桜」の三田紀房さん、「哭(な)きの竜」の能條純一さん、「編集王」の土田世紀さんが執筆する予定。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る