新宿アニソンスコープ:坂本真綾の「Buddy」が首位 豪華ライブ盤に注目

アニメ アイドル
坂本真綾さんのシングル「Buddy」のジャケット(初回限定盤)

 タワーレコード新宿店のチーフ兼アニメ部長・馬嶋亮さんが、アニソンの売れ筋や、販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽のメッカとして知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の17~23日の1位は、アニメ「ラストエグザイル 銀翼のファム」のオープニング曲で坂本真綾さんのシングル「Buddy」だった。

 ◇先週の結果

 2週連続リリースの第1弾シングル「Buddy」が1位でした。注目は初回限定盤に付いた2枚目のCDです。坂本さんのライブの音源から制作されたもので、1枚目のCDの倍の曲数(9曲)があり、単体で売ってもいいほど良い出来に仕上がっています。坂本さんは連続リリース第2弾のシングルに加えて、11月にもアルバムの発売を控えており、さらに写真集も発売するなど活発に動いていますね。

 アニメ「Fate/Zero」のエンディング曲で、新人・藍井エイルさんのシングル「MEMORIA」が5位に入りました。アニメ「Angel Beats!」のLiSAさんや、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のユニット「ClariS(クラリス)」に続いて、ヒットを飛ばせるか楽しみです。

 ◇今週の動向

 アニメ「侵略!?イカ娘」のオープニング曲で、声優ユニット「スフィア」のシングル「HIGH POWERED」がトップになりそう。続くのはアニメ「たまゆら」のコンビ。オープニング曲で、坂本真綾さんのシングル「おかえりなさい」と、エンディング曲で、中島愛さんのシングル「神様のいたずら」です。アニメ「僕は友達が少ない」のオープニング曲で、出演声優によるユニット「友達つくり隊」のシングル「残念系隣人部★★☆(星ふたつ半)」も期待できそう。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(17~23日)

1位 「Buddy」坂本真綾 ※アニメ「銀翼のファム」OP シングル

2位 「永久のキズナ feat. Another Infinity」Daisy×Daisy ※アニメ「フェアリーテイル」OP シングル

3位 「星の夜の脈の音の」nano.RIPE ※アニメ「花咲くいろは」OPなど アルバム

4位 「TERMINATED」茅原実里 ※アニメ「境界線上のホライゾン」OP シングル

5位 「MEMORIA」藍井エイル ※アニメ「Fate/Zero」ED シングル

6位 「ノルニル・少年よ我に帰れ」 やくしまるえつこメトロオーケストラ ※アニメ「輪るピングドラム」OP シングル

7位 「タイガー&バニー」オリジナルサウンドトラック アルバム

8位 「Endless Story」 田村ゆかり ※アニメ「C3 シーキューブ」OP シングル

9位 「GOSSIP CATS」 OSTER“BIG BAND” project アルバム

10位 EXIT TUNES PRESENTS VC.Vocalocluster feat.初音ミク-Hatsune Miku アルバム

※左から順に、タイトル、アーティスト、※印は収録された作品

 ◇プロフィル

 馬嶋亮(まじま・りょう) タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)チーフ兼アニメ部長。イベント、ROCK/POPS、J-POPと渡り歩き、現在に至る。声優・伊藤かな恵さんの復活に一安心です。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る