ONE PIECE:最新64巻がシリーズ通算4作目の週間200万部超え 15作連続首位

マンガ
尾田栄一郎さんのマンガ「ONE PIECE」(集英社)64巻の表紙

 10日発表されたオリコン本ランキング(14日付)によると、4日に発売された尾田栄一郎さんのマンガ「ONE PIECE(ワンピース)」(集英社)のコミックス64巻が201万8000部を売り上げ、コミック部門で初登場首位を獲得。週間売り上げの200万部超え記録を、60、61、63巻に続く4作目とした。また今回で50巻から15作連続で首位を獲得しており、同シリーズが持つ「シリーズ連続首位獲得最高記録」を更新した。同記録は、本ランキングの全部門の中でも最高記録。

 また、4日に発売された同シリーズのキャラクターフィギュアが付属する「ONE PIECE WCF(ワーコレ) コンプリートフィギュアブック」(集英社)は3万3000枚売り上げ、総合部門で3位を獲得している。

 「ワンピース」は、手足が伸びるゴムのような体の少年ルフィが、海賊王になるため、3本の刀を使う剣士ゾロや、女航海士のナミらと大海原を冒険する……という物語。97年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、99年からテレビアニメが放送されている。

 コミック部門ではそのほか、岸本斉史さんのマンガ「NARUTO−ナルト−」のコミックス58巻が70万5000部売り上げ初登場2位、空知英秋さんのマンガ「銀魂−ぎんたま−」のコミックス42巻が20万3000部売り上げ初登場3位にランクインしている。(毎日新聞デジタル)

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る