鈴木京香:母親役で山田涼介とW主演 野島伸司脚本ドラマ「理想の息子」

テレビ
ドラマ「理想の息子」に出演する鈴木京香さん

 女優の鈴木京香さん(43)とアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さん(18)がダブル主演するドラマ「理想の息子」(日本テレビ系)が1月の土曜ドラマ枠で放送されることが25日、明らかになった。鈴木さんは美しいシングルマザーを、山田さんは美しい母を“悪い虫”から必死に守ろうとする“健全なマザコン(ネオマザコン)”の息子を演じる。脚本は「高校教師」などで知られる野島伸司さんが手掛ける。

 鈴木海(鈴木さん)は、女手ひとつ必死で働きながら息子を育ててきた。そして、母ちゃん大好き“ネオマザコン”高校生の鈴木大地(山田さん)は、美しい母に言い寄ってくる男を排除しながら、必死で母を喜ばせようと成績優秀、素直で性格良しの完璧な息子として育ってきた。ある日、海が新しいパートを始めることに。しかしそこは、超極悪な生徒ぞろいと地元では有名な男子高の学食だった。「母ちゃんはオレが守る!」と一大決心した大地は通っていた有名進学校を勝手に辞め、母と同じ学校に通うことを決意するが、可愛い優等生タイプの大地はオオカミのおりに放り込まれたかよわき子羊。そんな“サファリパーク”状態の学校を舞台に、平穏だった母と子の暮らしと関係はどう変化していくのだろうか……というストーリー。

 息子を「理想の息子」に育て、操縦しようとするシングルマザーを演じる鈴木さんは「世のお母さんたちに共感していただけるようなお母さん像を、しっかり作っていきたいです。『海』と一緒に息子を育て上げる気持ちで3カ月頑張っていきたい」と意気込みを語るとともに、初共演となる山田さんについて「きちんとした言葉使いをされて、心のきれいさも雰囲気に出ているまさに“理想の息子”」と絶賛した。

 一方、「何をおいても母ちゃんが一番!」という息子を演じる山田さんは「初めに、野島伸司さんが描くドラマと聞いて、重みのあるドラマなのかとかいろいろな想像をしました。台本をもらってコメディーよりのドラマだとわかった時はすごくびっくりしました」と話し、鈴木さんについて「とてもキレイな方なのでお母さん役なのにドキドキしちゃいそう」と早くも“マザコン”の顔をのぞかせた。ほかにジャニーズの7人組グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ヶ谷太輔さん(24)が大地の高校の先輩の三船憲吾役で、「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さん(18)が大地のクラスメートの小林浩司役で出演する。

 ドラマは12年1月スタート、毎週土曜午後9時~9時54分放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る