けいおん!:日笠陽子らが京都、大阪で大ヒット舞台あいさつ

アニメ 映画
映画「けいおん!」の舞台あいさつに登場した(左から)日笠陽子さん、佐藤聡美さん、山田尚子監督

 公開2週間で興行収入8億円を突破した劇場版アニメ「けいおん!」の舞台あいさつが17日、京都と大阪の2カ所で行われ、声優の日笠陽子さんと佐藤聡美さん、山田尚子監督が登場。山田監督は「とにかく『けいおん!』を作りたかった。これが『けいおん!』なんだと自信を持って言える作品にしたかったんです。皆さんが見て笑顔になるように作りました」とファンへ語った。

 「けいおん!」は、かきふらいさんが「まんがタイムきらら」(芳文社)などで連載中の4コママンガ。部員不足で廃部寸前の軽音楽部に入部したギター初心者の唯が、4人の仲間たちと過ごす“ゆるい”学園生活を描いている。劇場版「けいおん!」は、3年生になったメンバーたちがロンドンへ卒業旅行で訪れるのだが……というストーリー。

 秋山澪の声を担当する日笠さんは「約3年間一つのキャラクターを演じた時間は私にとって大切な宝物です。皆さんにとっても『けいおん!』が宝物になれば」と話し、田井中律の声を担当する佐藤さんは「『けいおん!』の魅力は飾らない可愛さにあると思います。キャスト、スタッフ一同が愛をたくさん込めて作ったので、見終わった後に皆さんが温かい気持ちになれる作品になっていると思います」とそれぞれの思いを語っていた。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る