コミケ81:2日目は17万人 前年の1万人増 コスプレも華やか

アニメ ブック 芸能 ゲーム マンガ
30日に開催された「コミックマーケット81」のコスプレ広場に登場した「スイートプリキュア♪」のコスプレーヤーら

 日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)81」2日目の30日、前年冬の「79」より1万人多い17万人が来場した。東京都内は最低気温は1度と冷え込む中、会場はマンガファンの熱気にあふれ、思い思いのキャラクターにふんしたコスプレも来場者の目を楽しませた。

 コミックマーケットは、75年から始まったマンガや小説、ゲームソフトなどをテーマにした創作物を持ち寄る「同人誌」の即売会で、現在は夏冬の年2回開催。1日あたりの動員数は最大で20万人に達する日本最大級のイベントとして定着している。

 2日目は、中高生を中心に人気の「東方Project」などの作品をテーマにした約1万1700サークルが参加。人気が集まる壁サークルには行列ができ、スタッフが整理に追われていた。出版社やゲーム会社などが出展する企業ブースでも、限定グッズを求めて、初日と同様に長い列ができた。

 コミケの名物のコスプレ広場では、劇場版アニメ化が決まっている「魔法少女まどか☆マギカ」や「タイガー&バニー」などのキャラクターが目立ち、アニメ「スイートプリキュア♪」やゲーム「ドラゴンクエスト」などのキャラクターも登場し、来場者の目を楽しませていた。

 最終日の31日は、3日間で最も人気がある日とされるオリジナル・創作系が中心となり、約1万1500のサークルが出展する。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る