日本レコード大賞:AKB48涙の初栄冠「フライングゲット」 前田敦子号泣、秋元康も祝福

アイドル テレビ
第53回日本レコード大賞を受賞したAKB48

 第53回日本レコード大賞(日本作曲家協会など主催)の最終審査が30日、新国立劇場(東京都渋谷区)であり、人気アイドルグループ「AKB48」の「フライングゲット」が大賞に決まった。AKB48の受賞は初で念願のレコ大受賞となった。受賞の発表を受けて、ステージに上がったメンバーはみな喜びの涙を見せ、前田敦子さんは大粒の涙をこぼしながら、「応援してくださったみなさん、そして秋元康さん、本当に感謝します」と語った。秋元さんも「本当に5年間よく頑張った」と祝福した。 

 高橋みなみさんは「1年間頑張ってきたので本当にうれしい」と語り、大島優子さんも「期待と不安でいっぱいでしたが、総選挙の結果で歌った曲なのでうれしいです」と喜びを語った。

 「フライングゲット」は、22枚目のシングルで、6月の選抜総選挙の上位21人が参加し、8月24日に発売された。21枚目の「Everyday、カチューシャ」に続き、2作連続で売り上げ150万枚を突破する大ヒットを記録した。(毎日新聞デジタル)

 各賞のラインアップは以下の通り。(曲名・アーティスト名50音順、敬称略)

 ◇優秀作品賞 西野カナ「Esperanza」▽KARA「GO GO サマー!」▽AAA「CALL」▽JUJU「この夜を止めてよ」▽水森かおり「庄内平野 風の中」▽氷川きよし「情熱のマリアッチ」▽FUNKY MONKEY BABYS「それでも信じてる」▽AKB48「フライングゲット」▽東方神起「Why?(Keep Your Head Down)」▽いきものがかり「笑ってたいんだ」

  ◇優秀アルバム賞 せきぐちゆき「素顔~愛すべき女たち~」▽鈴木雅之「DISCOVER JAPAN」▽細野晴臣「HoSoNoVa」▽桑田佳祐「MUSICMAN」

 ◇新人賞 伊藤美裕▽SUPER☆GiRLS▽2NE1▽Fairies

 ◇最優秀アルバム賞 小田和正「どーも」

 ◇最優秀歌唱賞 坂本冬美

 ◇作曲賞 若草恵「ふたりの船唄」(天童よしみ)

 ◇作詩賞 山上路夫「いくたびの櫻」(ふくい舞)

 ◇編曲賞 渡辺俊幸「おひさま~大切なあなたへ」(平原綾香)

 ◇特別賞 薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」

 ◇大衆歌謡文化賞 北島三郎

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る