北斗の拳:クリスタル50万個の等身大ケンシロウ300万円で落札

アニメ グッズ マンガ
300万円で落札された「北斗の拳」の主人公・ケンシロウの等身大フィギュア

 スワロフスキー製クリスタル50万個をまとった人気マンガ「北斗の拳」の主人公ケンシロウの等身大フィギュア(185センチ)が、インターネットの「ヤフーオークション」で300万円で落札されたことが明らかになった。落札したのは、家族全員が同作のファンという静岡県藤枝市の40歳代の自営業の男性で、「家宝にする」と話している。

 フィギュアは、「月刊コミックゼノン」(徳間書店)を編集するコアミックス(東京都武蔵野市)の公式通販サイト「コミックゼノン オンラインストア」の販促企画として制作された。本体は、フィギュア制作の海洋堂(大阪府門真市)が手掛け、クリスタルはデザイナー10人が3カ月をかけて52種類のクリスタルを使い分けて装飾した。時価1000万円相当。

 男性は、落札の前に妻からの了承を得てからオークションに挑んだといい「ぜがひでも落札する予定だった」と話している。今後は、ほこりや地震から落札したフィギュアを守るため、特製のアクリルケースを発注して、自宅のリビングルームに置くという。落札金額300万円のうち10%に当たる30万円が日本赤十字社を通じて東日本大震災の被災地に寄付される。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る