魔法先生ネギま!:累計2000万部の人気ラブコメディー 連載9年で幕

アニメ マンガ
赤松健さんのマンガ「魔法先生ネギま!」の1巻

 赤松健さんのマンガ「魔法先生ネギま!」が、3月14日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)15号で完結することが、8日発売の同誌10号で明らかになった。11、12号は休載するため、残り3話で03年の連載開始から355話、約9年の歴史に幕を閉じることになる。

 「魔法先生ネギま!」は、03年から同誌で連載された赤松健さんのマンガで、魔法学校を卒業した天才少年のネギが、自分より年上の少女たちの教師になり、成長していく姿を描くラブコメディー。コミックス1~36巻の累計発行部数は2000万部弱で、05、06年にテレビ東京などでアニメ化もされたほか、11年には劇場版アニメ「劇場版魔法先生ネギま!ANIME FINAL」が公開された。

 352話が掲載されたマガジン10号では、ページの欄外で「マガジン11号、12号は作者取材のため、休載します」と説明しており、「百年の年月を決して無駄になんてしない!!『ネギま!』完結まであと3話!!」と告知されている。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る