インパルス・堤下敦:第1子女児は母親似「絶対やせさせる」

映画 芸能
「ベストアフロニスト」授賞式のMCを務めたお笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さん

 お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さんが15日、映画「アフロ田中」(松居大悟監督)の公開を記念して行われた「ベストアフロニスト」授賞式にMCとして登場。13日に自身のブログで1月24日に第1子女児が誕生したことを報告した堤下さんは、「元気に生まれたことに感動した。実際に見るとカミさん似」と喜びもひとしおの様子。「(自分の娘ということで)小学校で絶対いじられると思うから、絶対やせさせる!」と力強く宣言していた。

 堤下さんは、「お風呂とかもやってるんですけど、僕が抱くと引くほどわんわん泣く」と慣れない育児に苦笑い。娘の将来については「なるべくこっち側(芸能界)の世界には来てほしくない。普通の人と結婚してほしい」と懇願した。

 イベントは、同映画の主人公がアフロヘアであることから、アフロヘアを世の中に広めることに貢献した人を表彰するというもの。アスリート部門では元世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者の具志堅用高さん、お笑い部門ではお笑いコンビ「トータルテンボス」の藤田憲右さん、アーティスト部門では映画主題歌を担当した“アフロバンド”の「鶴」が表彰された。

 映画は、コミックス累計360万部を発行している「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)連載中の、のりつけ雅春さんのマンガ「アフロ田中」シリーズが原作。田中広(松田翔太さん)が、学生時代からのダメ仲間が結婚することになったのを機に彼女を作ろうと奮闘する様をコミカルに描いている。田中の家の隣に引っ越してきた美女・加藤亜矢を女優の佐々木希さんが演じるほか、堤下さん、田中圭さん、遠藤要さん、原幹恵さん、美波さん、吹越満さん、辺見えみりさん、リリー・フランキーさんらが出演している。

 映画は18日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほか全国で公開される。(毎日新聞デジタル)

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る