MANTANWEB(まんたんウェブ)

田村直美:新曲「命のうたが聞こえる」で10年ぶりアニメ主題歌

アニメ アイドル
田村直美さんが主題歌を担当することになったテレビアニメ「クイーンズブレイド リベリオン」

 テレビアニメ「魔法騎士(マジックナイト)レイアース」のOP曲「ゆずれない願い」などで知られ、今年でデビュー25周年の歌手・田村直美さんが、4月からスタートするテレビアニメ「クイーンズブレイド リベリオン」(TOKYO MXなど)のOP曲を担当することが明らかになった。田村さんがアニメ主題歌を担当するのは、02~03年に放送されたテレビアニメ「GetBackers−奪還屋−」(TBS系)のOP曲「揺らぐことない愛」(02年11月発売)以来約10年ぶり。田村さんは、OP曲「命のうたが聞こえる」について「初めて聞いたとき、『ROCKだな』と内心ニマニマしました」とコメントしている。

 「クイーンズブレイド リベリオン」は、人気ゲームブック「クイーンズブレイド」の続編。陸を支配する女王を決める4年に1度の闘技会「クイーンズブレイド」が舞台。逢魔の女王・アルドラはついに敗れ、30回目のクイーンズブレイドは幕を閉じた。優勝した美闘士・レイナは女王の座に就かず、代わりに雷雲の将・クローデットが女王の座に就くことになった。誰からも尊敬される人格者であった彼女に対し、民衆は期待をもって受け入れた。しかし、クローデットはひょう変し……というストーリー。

 「命のうたが聞こえる」は、田村さんが作詞し、テレビアニメ「僕は友達が少ない」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などで知られるyamazoさんが作曲を担当。田村さんは「今回のテーマは自分との闘い」とし、「つらいことがあると1人よく夜空を見上げます。星の瞬きに癒やされ、宇宙の中で生きる小さな自分を思い出し安心し、またがんばるかと気持ちを上げます。誰もが宇宙に守られた命だと歌っています」とコメントしている。新曲は4月25日発売。1260円。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る