ウルトラマン妹:「ウルトラマンジャンヌ」変身後の姿を公開

ブック
「ウルトラマン妹」のイメージイラスト=PHP研究所提供

 中学2年生の“美少女ウルトラ戦士”が登場する円谷プロダクション監修のライトノベル「ウルトラマン妹」(PHP研究所、スマッシュ文庫)のイメージイラストが公開され、主人公・月島あかりが「ウルトラマンジャンヌ」に変身することが発表された。イラストには、ウルトラマンアムールやウルトラ平和防衛局「BURK(バーク)」の制服を着た如月ユキと橘美弥も描かれているが、これらのキャラクターの情報は発表されていない。

 同作の主人公・あかりは兄思いの中学2年生。あかりは事故死してしまうが、“美少女ウルトラ戦士”として復活し、地球侵略をたくらむ宇宙人と戦うことになる……というストーリー。「ウルトラマンメビウス」など「ウルトラマン」シリーズを手がける小林雄次さんが執筆し、イラストは水瀬凛さんが担当する。

 また、スマッシュ文庫では17日、同作に加え「イモート・オブ・ザ・リング」(乙鳥形奈さん著、塩原信一さん画)、「妹がスーパー戦隊に就職しました」(大橋崇行さん著、ぐらしおんさん画)、「妹がゾンビなんですけど!」3巻(伊東ちはやさん著、6U☆さん画)といった“妹”関連作も登場。新作の情報は「スマッシュ文庫 妹組」で公開されている。(毎日新聞デジタル)

ブック アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る