三浦りさ子:キングJrの夢はサッカー選手「主人と違って私はスパルタ」

芸能
「キリン アルカリイオンの水 スマートストック啓発イベント」に登場した三浦りさ子さん

 キング・カズことサッカーJ2横浜FCの三浦知良選手(45)の妻でモデルの三浦りさ子さん(44)が6日、東京都内で開催されたキリンビバレッジ主催の「キリン アルカリイオンの水 スマートストック啓発イベント」に登場した。2人の息子を持つ三浦さんは「子どもは(小学校)3年生と中2で、夢はサッカー選手のようです」と近況を報告した。

 三浦さんは「1月とか主人が休みのときはサッカー合宿をして、朝からランニングをしているんですよ。主人はそうではないのですが、私はスパルタ。ひたすらリフティングをさせたりしています。ただ、家の中で(練習を)やるのはやめてほしい」と練習の様子を明かした。また、けがで開幕戦を欠場した三浦選手について「(合宿先の)ハワイから帰ってきて調子を崩したみたい。長い目で……」でコメントした。

 「スマートストック」とは、災害時に備えて適切な量の水や食材をストックしておくことを推奨する活動で、必要以上の買い占めを防ぐのが目的。三浦さんは「キリン アルカリイオンの水」のアンバサダー(大使)として同活動をサポートしていく。またキリンビバレッジは「く(9)まなく、む(6)だなく」の語呂合わせで9月6日を「スマートストックの日」に定めており、さらに3月6日も「み(3)なおす、む(6)だなく」の語呂合わせで「スマートストックの日」にしようと提唱している。

 イベントで三浦さんは、同活動について「東日本大震災のとき、みなさんが(水や食料を)買い占めている姿を見るとスマートストックの大切さを感じました。地震が起きるとパニックになると思いますが、スマートストックをしておいて慌てないようにしてほしいですね」とPRしていた。(毎日新聞デジタル)

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る