HUNTER×HUNTER:大ヒットマンガが14年目で初の劇場版

アニメ マンガ
連載14年目で初の劇場版の製作が決まった「HUNTER×HUNTER」 (C)POT(冨樫義博)1998年−2011年(C)VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス

 コミックス累計6000万部以上を発行している冨樫義博さんの人気マンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」の劇場版アニメが製作されることが14日、関係者への取材で明らかになった。これまで2回にわたってテレビアニメ化されているものの、劇場版になるのは連載14年目で初めて。ストーリーは完全オリジナルだが、原作関係者も太鼓判の出来栄えという。

 「ハンター×ハンター」は、冨樫さんが98年からマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始。幼いころに別れた父と同じプロハンターになるため故郷を旅立った少年・ゴンが、キルア、クラピカ、レオリオといった仲間たちとともに、さまざまな冒険を繰り広げる内容で、現在、日本テレビ系で毎週日曜午前10時55分からテレビアニメが放送されている。

 劇場版は、原作ファンや視聴者からの要望を受けたもので、19日に発売される「週刊少年ジャンプ」16号には、冨樫さんからのメッセージも掲載されるという。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る