タダカサ:アキバで傘の無料配布スタート 第1弾はゲーム「マージャン★ドリームクラブ」

ゲーム
ゲーム「マージャン★ドリームクラブ」のロゴやキャラクターをプリントした「タダカサ」

 広告代理店「全力エージェンシー」(東京都千代田区)は、広告入りの傘を無料配布するサービス「タダカサ」の第1弾プロジェクトとして、ゲーム会社「ディースリー・パブリッシャー」が発売するPS3、Xbox360用マージャンゲーム「マージャン★ドリームクラブ」のロゴやキャラクターをプリントした傘の配布を開始した。

 「タダカサ」は、スポンサー広告入りの傘を提携先の店舗に置いてもらい、雨天時に来店した客が無料で傘を利用できるサービス。提携先の店舗では、仕入れ原価ゼロで傘を扱うことができるほか、例えば「『タダカサ』を返却すると生ビール1杯無料」などのクーポン機能をつけることで、利用者の再来店を促進できる。

 今回の「タダカサ」は、ピンクをベースに青で「マージャン★ドリームクラブ」のロゴをプリント。ロゴの反対側には、別のイラストがプリントされているという。傘の設置店舗は、東京・秋葉原にある老舗メイドカフェ「ぴなふぉあ」や、カラオケチェーン「パセラ」の「秋葉原パセラ昭和通り店」など、秋葉原近郊の飲食店など約20店。

 「マージャン★ドリームクラブ」は、純粋で清らかな心を持った乙女(ホストガール)たちとマージャンが楽しめるPS3、Xbox360用ゲーム。亜麻音、遙華、雪といった個性的なキャラクターが登場する。今春発売予定で、PS3、Xbox360用ともに価格は7140円。(毎日新聞デジタル)

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る