ザクとうふ:人気爆発!初回14万機出荷も入手困難 量産体制を強化

アニメ グッズ
「ザクとうふ」の容器(上)と中身

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するジオン軍のモビルスーツ「ザク」をモチーフとしたとうふ「ザクとうふ」が3月28日の発売日に14万2345機(丁)を出荷したものの、入手困難な状況になるほどの人気を呼んでいる。製造するとうふメーカー「相模屋食料」(前橋市)は現在、1日4万機を生産しているが、小売店から注文が殺到し、生産が間に合わないため、今後は1日7万機出荷できるように工場を整備しているという。同社は、発売から1カ月間の売り上げ見込みを7000万円としている。

 「ザクとうふ」は、「ザク」の頭部をモチーフにした容器に入った、緑色の機体をイメージした枝豆風味のとうふ。初回生産分には、ザクの武器「ヒートホーク」をイメージした「ヒートホーク・スプーン」がパッケージに封入された。

 200グラムでオープン価格(実勢価格198円前後)。全国のスーパーマーケットやショッピングモールなどの取扱店で販売されている。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る