ジョジョの奇妙な冒険:第4部の一番くじ登場 フィギュアから“サンジェルマンの紙袋”まで

グッズ マンガ

 荒木飛呂彦さんの人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部「ダイヤモンドは砕けない」に登場するパン屋「サンジェルマン」の紙袋を布製にして再現したランチバッグやキャラクターフィギュアなどが当たるスピードくじ「一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない ACT2」が5月上旬からファミリーマートや書店などで発売される。空くじなしで1回500円。

 今回の一番くじは09年6月に好評を博した「一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない」の第2弾。画集「JOJO A-GO!GO!」で描き下ろされた「クレイジー・ダイヤモンド」と「キラークイーン」のイラストを立体化したキャラクターフィギュアをはじめ、強敵・吉良吉影が殺害した女性の手を持ち歩くのに使った「サンジェルマン」の紙袋を再現したランチバッグや猫草(ストレイ・キャット)の小物入れ、レストラン「トラサルディー」で使われていたという設定の「トニオさんのパスタ皿」、作品の舞台となる杜王町の名所を立体化したスタンプなど9等級全24種を用意。くじの半券で応募できる「ダブルチャンスキャンペーン」では「キラークイーンフィギュアアナザーカラーver.」が抽選で100人に当たる。

 「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズは、86年12月に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始。数世代にわたり個性的な悪人たちと戦う壮大なストーリーに加え、独特の擬音を用いた表現、立ちポーズなどが人気を博し、現在は「ウルトラジャンプ」(集英社)で第8部「ジョジョリオン」を連載中。(毎日新聞デジタル)

グッズ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る