映画「LOVE まさお君が行く!」のまさお君(左)と主題歌を担当する前田敦子さん
映画「LOVE まさお君が行く!」のまさお君(左)と主題歌を担当する前田敦子さん

 人気グループ「SMAP」の香取慎吾さんが主演を務める映画「LOVE まさお君が行く!」(6月23日公開予定、大谷健太郎監督)の主題歌が、アイドルグループ「AKB48」からの卒業を発表した前田敦子さん(20)が歌う「君は僕だ」に決定したことが25日、明らかになった。動物が大好きで、犬6匹と猫3匹を飼っているという前田さんは「この温かな犬の映画に関わることができてとてもうれしい」と喜び、「いっぱい笑えていっぱい感動できる作品なので、たくさんの人にぜひ見ていただきたいです」とコメントしている。

 同映画はテレビ東京系で10年3月まで放送された「ペット大集合!ポチたま」の人気コーナーに出演していたラブラドルレトリバーの「まさお」とタレントの松本秀樹さんの実話がベースとなっており、香取さん演じる暇で売れない芸人・松本が“おバカ”な犬の「まさお」と出会いさまざまな経験を通じて人間として成長していく様子を描く。香取さんのほかに、広末涼子さんや光石研さん、成海璃子さん、寺島進さんらが出演する。

 主題歌はAKB48総合プロデューサーの秋元康さんの書き下ろしで、ラブソングながら劇中の松本とまさお君の絆と心情にぴったり。大谷監督は「これぞ主題歌です。まさにまさお君と松本君のLOVEな友情そのもの。映画のラストにこの曲が流れると、感動が何百倍にもなります。最高のLOVEソングをありがとうございました」と絶賛している。

 「君は僕だ」は前田さんのソロ2枚目のマキシシングルとして、6月20日に発売予定。映画は6月23日に全国公開予定。(毎日新聞デジタル)