劇場版アニメ「きかんしゃトーマス ディーゼル10(テン)の逆襲」公開記念イベントに登場した山里亮太さん
劇場版アニメ「きかんしゃトーマス ディーゼル10(テン)の逆襲」公開記念イベントに登場した山里亮太さん

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんが26日、劇場版アニメ「きかんしゃトーマス ディーゼル10(テン)の逆襲」公開記念イベントに登場。アイドル好きで知られる山里さんは6月に控える「AKB48選抜総選挙」の順位について高橋みなみさんのトップを予想し、渡辺麻友さんにも期待した。

 山里さんは「前田敦子さんが抜けた分の十何万票がどこに動くかだと思うんですが、あっちゃんが最も信頼していてAKBを引っ張ってきた功労者であるたかみな(高橋みなみさん)にいくんじゃないかと思う。今回たかみなの1位もあるんじゃないかな。『あっちゃんをここまで連れて来てくれてありがとう』という票が。まゆゆ(渡辺麻友さん)がグッと上にくるのも見てみたい」と語った。

 「きかんしゃトーマス」は、イギリスのウィルバート・オードリー牧師による絵本が原作。映画は新しい蒸気機関車のベルとばかり仲良くしているトーマスにパーシーは寂しい気持ちになる。そんなとき、ディーゼル機関車の親玉・ディーゼル10がトーマスを陥れるためパーシーに近づいて……というストーリー。

 トーマスにいじわるをするというディーゼル10の吹き替えを担当した山里さんは「声優は難しかった。声だけで表現するのはプレッシャーでした。山ちゃん(山寺宏一さん)に相談しました」と明かし「仲間の友情、友達って何だろうと考えるきっかけになるすばらしい作品」と映画をアピールした。(毎日新聞デジタル)