ロングランツアー「“どーもどーも”その日が来るまで」を行っているシンガー・ソングライターの小田和正さん
ロングランツアー「“どーもどーも”その日が来るまで」を行っているシンガー・ソングライターの小田和正さん

 シンガー・ソングライターの小田和正さん(64)が、11年5月からスタートした史上最年長の5大ドーム公演を含む31カ所59回にわたる全国ツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2011 “どーも どーも”その日が来るまで」の11年9月28、29日に行われた東京ドーム公演の模様を、WOWOWが6月24日に放送することが明らかになった。

 今回のツアーは、「長野BIG HAT」(長野市)を皮切りに、鹿児島、沖縄、広島などのほか、札幌ドーム、福岡Yahoo!JAPANドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、東京ドームの5大ドーム公演を実施。11年10月までの公演で67万人以上を動員した。また12年に入り、東日本大震災で延期となった東北での公演も、4、5月に実現。5月26日には横浜の「赤レンガパーク」(横浜市中区)でツアーファイナル公演を行う。ツアーでは、最新アルバム「どーも」の収録曲を中心に、「オフコース」時代のヒット曲などが披露されている。

 番組は6月24日午後9時からWOWOWライブで放送。(毎日新聞デジタル)