「アニメ『坂道のアポロン』オリジナル・サウンドトラック」のジャケット
「アニメ『坂道のアポロン』オリジナル・サウンドトラック」のジャケット

 タワーレコード新宿店のチーフ兼アニメ部長・馬嶋亮さんが、アニソンの売れ筋や、販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の4月23~29日の1位は、アニメ「坂道のアポロン」のオリジナルサウンドトラックだ。

 ◇先週の結果

 タワーレコード新宿店リニューアル後の初週1位は、アニメ「坂道のアポロン」のオリジナルサウンドトラックでした。作中で使われる「Moanin’(モーニン)」などジャズの名曲から、音楽を担当する菅野よう子さんの手掛けたジャズエッセンスのオリジナル曲もあり、7階のアニソンコーナーだけでなく9階のジャズのフロアでも好調で、一度は商品が切れるほどでした。

 ランキングトップテンのうち8作品が新規となりましたが、売り場をガラリと変えた効果が出たのかもしれません。

 ◇今週の動向

 ゴールデンウイークで、多くの人出が予想されますが、アニメ「坂道のアポロン」の効果もあって、YUKIさんのシングル「プレイボール/坂道のメロディ」(同作オープニング曲)が本命でしょう。展開次第では、サントラとのワン・ツー・フィニッシュもあるでしょう。他では、アニメ「Fate/Zero 2ndシーズン」のエンディング曲を担当した新人歌手・春奈るなさんのシングル「空は高く風は歌う」や、アニメ「氷菓」のオープニング曲で、Choucho(ちょうちょ)さんのシングル「優しさの理由」にも注目しています。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(4月23~29日)

1位 「アニメ『坂道のアポロン』オリジナル・サウンドトラック」 アルバム

2位 「Red Planet」 新居昭乃 アルバム

3位 「Blue Planet」 新居昭乃 アルバム

4位 「星空☆ディスティネーション」 花澤香菜 シングル

5位 「この世界を誰にも語らせないように」 石川智晶 アルバム

6位 「Non stop road/明日への帰り道」 スフィア ※アニメ「夏色キセキ」 シングル

7位 「終わりの惑星のLove Song」 麻枝准×やなぎなぎ アルバム

8位 「ロンド …月の記憶をたどって。」 南里侑香 アルバム

9位 「BLEACH BEST TRAX」 アルバム

10位 「MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJ WILDPARTY」 アルバム

※左から順に、タイトル、アーティスト、※印は収録された作品

◇プロフィル

 馬嶋亮(まじま・りょう) タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)チーフ兼アニメ部長。イベント、ROCK/POPS、J-POPと渡り歩き、現在に至る。リニューアル終了。新しいアニソンコーナーに足を運んでみてください。