「ワンピースご当地レターセット ~ニューワールドVer.~」の東京バージョン (c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
「ワンピースご当地レターセット ~ニューワールドVer.~」の東京バージョン (c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の人気キャラ・チョッパーをあしらった「ご当地レターセット ~ニューワールドVer.~」が14日から、全国の郵便局(一部の郵便局と簡易郵便局を除く)で店頭販売される。セット内容は便箋10枚、封筒4枚、ポストカード1枚、シールシート1枚で、1セット530円。各都道府県の代表的な特産物や植物、祭りなどを楽しむチョッパーが描かれた47種類のオリジナルデザインとなっている。

 「ワンピース」は尾田栄一郎さんのマンガが原作で、手足がゴムのように伸びる少年・ルフィが「海賊王」になるため、3刀流の剣士・ゾロや女航海士・ナミらと大海原を冒険するという物語。97年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、99年からテレビアニメ化されている。チョッパーはルフィの5人目の仲間で、船医を務めている。もともとトナカイだが「ヒトヒトの実」を食べ、人獣に変形する能力、人語を話す能力を得た。

 現在コミックスは、累計発行部数2億6000万部以上を発行しており、2日には最新刊の66巻が発売されている。(毎日新聞デジタル)