「一番くじきゅんキャラわーるど Angel Beats!」で当たる天使のピアノ演奏シーンを再現したフィギュア(C)VisualArt’s/Key/Angel Beats!Project
「一番くじきゅんキャラわーるど Angel Beats!」で当たる天使のピアノ演奏シーンを再現したフィギュア(C)VisualArt’s/Key/Angel Beats!Project

 10年に放送されたアニメ「Angel Beats!(エンジェルビーツ)」のフィギュアなどが当たるスピードくじ「一番くじきゅんキャラわーるど Angel Beats!」が、6月上旬から全国のコンビニエンスストア、ホビー店などで発売される。オープニングに登場する天使のピアノ演奏シーンやゆりの作戦指令シーンを再現したフィギュア、タオル、クリアファイルなどが当たる。空くじなしで、1回600円。

 A賞はピアノを演奏する天使とステージ、B賞はゆりとステージをセットとしたフィギュアで、C賞は劇中の「医局への橋」を再現したステージ。D賞はバンド「Girls Dead Monster」のシルエットがプリントされたタオル2種類、E賞は天使のシルエットや劇中のせりふなどがプリントされたグラス3種類、F賞はA4サイズのクリアファイルの3枚セットが3種類用意されている。G賞は6種類の約6.5センチの2頭身ミニフィギュア「きゅんキャラ」となる。

 「Angel Beats!」は、“死後の世界”という設定の学園を舞台に、“神”への復讐(ふくしゅう)を目指す少年少女たちの姿を描いた作品。人気ゲーム「AIR」「CLANNAD(クラナド)」などのシナリオライター・麻枝准(まえだ・じゅん)さんが、初めてアニメの脚本を手がけたことも話題となった。(毎日新聞デジタル)