SKE48・松井珠理奈:AKB48のチームK公演に初登場 珠理奈コールに涙も

アイドル

 人気アイドルグループ「AKB48」チームKとの兼任が発表されていた姉妹グループ「SKE48」の松井珠理奈さんが1日、東京・秋葉原の「AKB48劇場」で行われたチームKの公演に初出演した。秋元才加さん、板野友美さんらに交じってパフォーマンスを繰り広げ、ファンの熱い声援を受けての自己紹介では涙ぐむ場面もあった。

 松井さんの出演は事前に公にされておらず、劇場の幕が開き、スポットライトが当たったメンバーの中に松井さんの姿が見えると、会場は大きな歓声とどよめきに包まれた。「珠理奈!」コールを浴びた松井さんは、自己紹介の際には涙ぐむ場面もあったが、いつも以上に気合の入ったパフォーマンスを、あこがれのステージで繰り広げた。

 今年3月に行われたAKB48のさいたま公演でAKB48との兼任がサプライズで発表されてから約2カ月。“チームKの珠理奈”としてAKB48劇場のステージに立った松井さんは、「体育会系『チームK』、唯一のJK、15歳の松井珠理奈です! 今日やっとチームK公演の初日を迎えることができました。みなさん、ありがとうございます!」とあいさつ。

 SKE48としてAKB48のコンサートに出演した際に、チームKのステージにあこがれを抱いていたという松井さんは、「チームKさんのステージを見て、カッコいいな、いつか同じステージに立ちたいなって思っていたんです。今日、こうしてステージに立たせていただいて、もっともっとチームKさんが大好きになりました」と思いを語っていた。(毎日新聞デジタル)

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る