ねらわれた学園:初アニメ化 中村亮介監督で今秋公開

アニメ ブック
(C)眉村卓・講談社/ねらわれた学園製作委員会

 眉村卓さんの小説を初アニメ化した劇場版「ねらわれた学園」が、12年秋に全国公開されることが決定した。京極夏彦さん原作のアニメ「魍魎(もうりょう)の匣(はこ)」を手がけた中村亮介監督が演出し、「境界線上のホライゾン」などのサンライズが制作を担当する。

 「ねらわれた学園」は、これまでに幾度かドラマ化され、81年には大林宣彦監督、薬師丸ひろ子さん主演などで映画化されるなど複数回、映像化されているが、アニメ化されるのは今回が、初めて。

 劇場版アニメ「ねらわれた学園」の舞台は古都・鎌倉の中学校。2年に進級したケンジと、ナツキ、カホリの前に現れた、謎めいた転校生・京極が学園生活を揺り動かしていく……という内容。

 オープニング曲はニコニコ動画に投稿した楽曲で注目を浴び、09年にデビューしたアーティスト「supercell」が手掛ける。2日には公式サイトが一新され、ティザービジュアルと特報映像が公開された。(毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る