8日に発売された「BTOOOM!」の最新8巻の表紙
8日に発売された「BTOOOM!」の最新8巻の表紙

 人気コミック「BTOOOM!」がテレビアニメ化されることが8日、明らかになった。南国の孤島に強制的に連れてこられた主人公が巻き込まれたサバイバルゲームを描いた作品で、放送時期や放送局などの詳細は今後発表される。

 「BTOOOM!」は、井上淳哉さんが09年7月に「週刊コミックバンチ」(新潮社)で連載をスタート。同誌の休刊に伴い、現在は「月刊コミック@バンチ」(同)で連載しており、コミックス1~8巻の累計は約92万部(8日)発行という人気コミック。世界中でプレーされているネットゲーム「BTOOOM!」の世界がリアルに繰り広げられている絶海の孤島が舞台。ゲームの世界ランカーでもある主人公・坂本竜太はある日、その島でのバトルに巻き込まれる。訳も分からないまま戦い続ける坂本は、謎の少女・ヒミコと出会うが……という究極のサバイバルアクション。

 アニメは、脚本を「機動戦士ガンダム00」などの黒田洋介さん、キャラクターデザインを「魔法少女まどか☆マギカ」の岸田隆宏さんが担当。制作は「逆境無頼カイジ」や劇場アニメ「サマーウォーズ」のマッドハウスで、監督には新人の渡邊こと乃さんを起用。アニメの公式サイト(http://www.btooom.com/)もオープンしている。(毎日新聞デジタル)