HUNTER×HUNTER:「幻影旅団」に豪華声優陣 宮野真守、日高のり子ら

アニメ マンガ

 日本テレビ系で放送中のアニメ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」の人気エピソード「幻影旅団編」のキャストが9日、明らかになった。主人公・ゴンたちの前に立ちはだかる盗賊集団「幻影旅団」の団長・クロロの声を宮野真守さんが担当するほか、日高のり子さん、朴ロ美さん、大塚明夫さんら人気声優が起用されている。

 「ハンター×ハンター」は、コミックス累計6000万部以上を発行している冨樫義博さんの人気マンガが原作。幼いころに別れた父と同じプロハンターになるため故郷を旅立った少年、ゴン・フリークスが、暗殺一家に育ったキルアら仲間たちとともに、さまざまな冒険を繰り広げるストーリーで、現在は物語のカギとなる「念能力」をゴンとキルアが習得する「天空闘技場編」が放送されているほか、初の劇場版が製作されることも決まっている。

 7月15日からスタートする「幻影旅団編」は、世界をまたにかける盗賊集団で、ゴンの仲間クラピカの復讐(ふくしゅう)相手でもある「幻影旅団」と、ゴンたちの激しいバトルと心理戦を描いた、原作でも人気のエピソードだ。よりハードでシリアスな展開となるストーリーに合わせて、綿密なキャラクター作りと舞台設定を行い、シャープな世界観を構築。これまで以上にスポットが当たるクラピカについても再設定を行い、より魅力的なキャラクターに仕上げた。

 幻影旅団の団長で冷徹な性格と卓越した洞察力を持つクロロ・ルシルフルを宮野さん、さわやかな好青年という風貌を持ち、理論的な性格のシャルナークを日高さんが演じるほか、クールな外見と熱い心を併せ持つパクノダ役を朴さん、つわものぞろいの旅団の中でも卓越した戦闘力を持つウボォーギン役を大塚さんが務める。

 さらに、フィンクス役をKENNさん、マチ役を前田玲奈さん、シズク役を荒川美穂さん、ノブナガ・ハザマ役を内田直哉さん、フランクリン役を木内秀信さん、フェイタン役を山口勝平さんがそれぞれ務める。なお、ゴンに強い興味を抱き幻影旅団の一員でもあるヒソカはこれまで同様浪川大輔さんが務めるほか、ボノレノフ、コルトピのキャストは未定。

 同日開かれた会見には、宮野さん、日高さんら新キャストが登場。宮野さんは「連載当初からずっと読んでいた作品に参加できるのはとても光栄」と意気込みを語った。また、ゴン役の潘めぐみさんとキルア役の伊瀬茉莉也さんが司会に初挑戦。時折新キャストにからかわれながらも2人で息の合った司会ぶりを見せていた。

 「タッチ」の浅倉南役でも知られ、“グレーゾーン”三ツ矢雄二さんとのコンビでも話題の日高さんは「『デスノート』のニアで一番低いトーンにチャレンジしましたが、今回もチャレンジだと思っています。逆に南ちゃんの声もずっと出せるように、家でも練習したいと思ってるんだゾ!」と南ちゃんの声も披露して笑いを誘っていた。

 アニメ「HUNTER×HUNTER」は毎週日曜午前10時55分に放送中。新キャストが登場する「幻影旅団編」は7月15日からスタートする。 (毎日新聞デジタル)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る