「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2012」で最優秀ビデオ賞を受賞したEXILE
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2012」で最優秀ビデオ賞を受賞したEXILE

 今年で11回目を迎える国際規模の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN(VMAJ) 2012」が23日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催。12年の最優秀ビデオ賞は、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」の「Rising Sun」が選ばれた。同グループが同賞を獲得するのは史上最多の通算4度目。ボーカルのATSUSHIさんは「EXILEがこうして10年以上活動できているのも、ファンの皆さんのおかげ」とファンに感謝し、「これからも皆さんの感動や勇気につながるエンターテインメントを力を合わせて作っていきたい」とコメントした。 

 「VMAJ」は、MTVが洋楽・邦楽問わず年間で最も優秀なミュージックビデオを、視聴者が一般投票で選ぶ音楽賞。昨年は、「AWARD(授賞)」を「AID(支援)」に変え、東日本大震災の復興支援イベントとして開催され、日本をはじめ韓国、中国、東南アジア地域の延べ4000万世帯以上に向けて生中継された。今年は生中継のほか、韓国、台湾で7月7日、東南アジアで7月8日、ベトナムで7月10日、中国で7月12日に放送されることが決定している。

 イベントでは、女性3人組テクノポップユニット「Perfume(パフューム)」が司会を務め、女優の香里奈さんや4人組ガールズバンド「SCANDAL」、須藤元気さん率いるパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」らゲストが、プレゼンターとして各賞を発表。さらに米6人組バンド「LINKIN PARK」や韓国の女性グループ「2NE1(トゥエニーワン)」らがライブパフォーマンスを披露して会場を盛り上げた。(毎日新聞デジタル)

▽各賞は以下の通り(アーティスト「作品名」、敬称略)

最優秀ビデオ賞:EXILE「Rising Sun」、最優秀男性アーティストビデオ賞:BRUNO MARS「It Will Rain」、最優秀女性アーティストビデオ賞:安室奈美恵「Love Story」、最優秀グループビデオ賞:2PM「I'm your man」、最優秀新人アーティストビデオ賞:2NE1「I AM THE BEST」、最優秀ロックビデオ賞:ONE OK ROCK「アンサイズニア」、最優秀ポップビデオ賞:三代目J Soul Brothers「FIGHTERS」、最優秀R&Bビデオ賞:加藤ミリヤ「勇者たち」、最優秀ヒップホップビデオ賞:KREVA「基準」、最優秀レゲエビデオ賞:SEAN PAUL「She Doesn’t Mind」、最優秀ダンスビデオ賞:Perfume「レーザービーム」、最優秀映画ビデオ賞:BUMP OF CHICKEN「グッドラック」(映画「ALWAYS 三丁目の夕日’64」)、最優秀コラボレーションビデオ賞:安室奈美恵「make it happen feat.AFTERSCHOOL」、最優秀振り付け賞:Perfume「レーザービーム」、最優秀アルバム賞:少女時代「GIRLS’GENERATION」、最優秀カラオケソング賞:ソナーポケット「365日のラブストーリー。」