MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「走馬灯株式会社」 出産後復帰の香椎由宇主演のオムニバスドラマ

テレビ
ドラマ「走馬灯株式会社」でミステリアスな主人公・神沼を演じる香椎由宇さん

 女優の香椎由宇さんが主演を務める連続ドラマ「走馬灯株式会社」(TBSほか)が、16日深夜からスタートする。香椎さんにとって、出産後の女優復帰作で、民放連続ドラマの主演は初めて。香椎さんは物語の水先案内人で、ドラマの舞台となる「走馬灯株式会社」にいる謎の女性・神沼を演じる。

 「走馬灯株式会社」は、漫画アクション(双葉社)で連載中の菅原敬太さんの同名マンガが原作。自分の人生を記録した映像が見られる不思議な場所「走馬灯株式会社」に、さまざまな人が迷い込む。案内人の神沼(香椎さん)から「あなたの人生、心ゆくまでかえりみてください」とDVDを手渡された人々は、これまで自分が知りえなかった衝撃の事実や、心の奥底にしまい込んだはずの秘密などに向き合う……というストーリー。毎回ゲストを迎え、1話完結のオムニバス形式で描かれる。

 第1話は、関隆弘(窪田正孝さん)は、恋人・結子(梶原ひかりさん)を母・広子(横山めぐみさん)に紹介するため実家に帰省する。その日の夜、会った幼なじみの圭介(千代翔太さん)から、自分の人生が記録されたDVDが見られるという会社の話を聞かされた隆弘は、帰り道に、「走馬灯株式会社」に迷い込んでしまう。そこで神沼(香椎さん)から渡されたDVDを見ると、女手一つで自分を育ててくれた優しい母の恐るべき姿が記録されていた……という内容。

 主題歌は、韓国の男性ボーカルグループ「2AM」の「For you~君のためにできること~」。ドラマは、16日から毎週月曜深夜0時20~59分に放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る