ウエディングドレス姿を披露したAKB48の篠田麻里子さん
ウエディングドレス姿を披露したAKB48の篠田麻里子さん

 人気アイドルグループ「AKB48」の篠田麻里子さんが17日、自身がプロデュースするウエディングドレス「Love Mary」の第2弾となる新作発表会を東京都内で開き、純白のドレスと赤が印象的なドレスの2着を披露した。自身の結婚について聞かれると、「いずれは結婚したい。AKBを卒業したら結婚を考えます。卒業してから恋を始めたい」と願望を明かしたが、テレビ番組で共演する坂上みきさんが53歳での妊娠を発表したことについては、「おめでとうございます。勇気をもらいましたね。(私も)まだまだ50代まで結婚しなくていいかな」と冗談めかしてコメントし、報道陣を笑わせていた。

 発表会では、自身で2着を着こなしたほか、自らデザインしたカラードレスを着用したモデル3人も登場。篠田さんは、「もう全部着たい。結婚式? 海外でしたいですね。何回もやりたい。ウエディングドレスは何着でも着たいので」と笑顔で話し、理想のお相手のタイプは「おちゃめな人がいい。一緒にバカやってはしゃげるような。やんちゃなタイプですね」と明かしていた。

 また、前田敦子さんの卒業が間近に迫り、指原莉乃さんがHKT48に移籍するなど話題の多いAKB48について聞かれると、「変わらずですね。(みんな)自由奔放です。あっちゃんはあっちゃんで卒業も決まったのもあって天真らんまんというか明るいですし、サッシーは番組とかで帰ってくるので雰囲気はそこまで変わらないですけど」といい、「でも、(指原さんは)福岡と行き来するので、体力的に疲れてますね」と話していた。

 今回発表された新作ドレスは、「アダルトなきらびやかさ」がテーマ。13年初春から全国の式場やドレスショップでレンタルを開始する予定。(毎日新聞デジタル)