ロボティクス・ノーツ:アニメ版の制作スタッフとキャスト発表 ビジュアルも公開

アニメ ゲーム
アニメ「ロボティクス・ノーツ」のキービジュアル (C)チュウタネロボ部

 フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10月から放送されるアニメ「ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)」のスタッフとキャストが21日、発表された。制作は「黒子のバスケ」や「輪廻のラグランジェ」のProduction I.Gで、監督はアニメ「戦国BASARA弐」の野村和也さん、シリーズ構成はアニメ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」の花田十輝さんがそれぞれ担当。声優は、主人公の八汐海翔役を木村良平さん、ヒロインの瀬乃宮あき穂役を南條愛乃さん。また、あき穂が巨大ロボットをバックにしてりりしく立っているアニメのキービジュアルも公開された。

 「ロボティクス・ノーツ」は、科学を題材にしたSFゲーム「科学アドベンチャーシリーズ」の第3弾が原作。近未来の種子島を舞台に、中央種子島高校の「ロボット研究部」が廃部の危機に直面していたという設定。2人しかいない部員の1人で主人公の翔は、部に興味を示さず、ひたすらロボット格闘ゲームに夢中で、ヒロインのダメ部長・あき穂”は「巨大ロボット完成」を目標に奮闘していた……というストーリー。発表された制作スタッフ、声優は以下の通り。(毎日新聞デジタル)

 ◇制作スタッフ

原作:MAGES.▽監督:野村和也▽シナリオ監修:松原達也/林 直孝▽シリーズ構成:花田十輝▽キャラクター原案:福田知則▽アニメキャラクターデザイン:久保田誓▽キーアニメータ−:高橋英樹▽プロップデザイン:竹中真吾▽メカニックデザイン:胡拓磨▽美術監督・美術設定:立田一郎▽色彩設計:田中美穂▽撮影監督:小西庸平▽編集:植松淳一▽音響監督:若林和弘▽音楽:阿保剛/林ゆうき▽アニメーション制作:プロダクション I.G▽製作:チュウタネロボ部

 ◇キャスト

八汐海翔:木村良平▽瀬乃宮あき穂:南條愛乃▽愛理:釘宮理恵▽神代フラウ:名塚佳織▽日高昴:細谷佳正▽大徳淳和:徳井青空▽伊禮瑞榎:本田貴子▽長深田充彦:上田燿司▽天王寺綯:山本彩乃▽瀬乃宮みさ希:井上喜久子▽澤田敏行:三木眞一郎▽君島コウ:森川智之

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る