「キデイランド原宿店」でイベントを行ったイチゴマン
「キデイランド原宿店」でイベントを行ったイチゴマン

 サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」が変身したスーパーヒーロー「ICHIGOMAN(イチゴマン)」のイベントが22日、「キデイランド原宿店」(東京都渋谷区)であり、ハローキティデザイナーの山口裕子さんと共にイチゴマンが登場。この日は休日ということから、真っ赤なイチゴの耳が印象的な新キャラクターの“東京初登場”に、若者の街・原宿は一時騒然。女性客や親子連れが「かわいいー!」と声を上げ、写真撮影をするなどしてイチゴマンとの交流を楽しんだ。

 イチゴマンは、人間の持つ腹黒い心や邪悪な心が生み出した「モンスター」と戦うために、ハローキティが変身したスーパーヒーロー。あるきっかけで手にした古い絵本の導きで、イチゴマンに変身することになったといい、「パワー・ザ・キティ!」の声が数百万ヘルツに達すると変身する。昨年から実施されている山口さんのアート作品を展示する「ハローキティアート展」で人気を呼んだことから、今回のイベント実施に至ったという。

 イベントでは、イチゴマンとの写真撮影やグッズ販売、山口さんのサイン会などが行われた。山口さんの合図により、会場に集まった観客から「パワー・ザ・キティ!」と声が送られると、耳とおなかにイチゴのモチーフをあしらったイチゴマンが元気よく登場。スーパーヒーローということからワイルドな動きをしてみせる一方で、女性客から抱きつかれると照れたそぶりを見せるなど、かわいらしい一面も見せていた。

 各界の有名人がデザインしたキティロボットを展示し、チャリティーオークションも行うイベント「キティロボット展」も8月12~19日に東京・表参道ヒルズで開催予定。山口さんは「イチゴマンも登場予定なので、ぜひ来てください」と呼びかけていた。

 イチゴマンのぬいぐるみ(Sサイズ・1890円)や、リボンマグ(840円)などは、キデイランド原宿店などで販売中。(毎日新聞デジタル)